●きちんと整備されたマスク・スノーケル・フィン・スノーケリングベストを使用し、スノーケリングをしましょう。

●体調に十分に留意し、決して無理をしないようにしましょう。またこまめに水分補給をしましょう。


●必ず指定された遊泳区域やポイントで楽しんで下さい。

ゴミは海に捨てずに必ず持ち帰るか所定のゴミ箱へ捨てましょう。海の中の生物やサンゴをむやみに触らない、などのマナーを守りましょう。

●初島は共同漁業権漁場につき漁業者以外の者は魚貝類(イセエビ、アワビ、サザエ、トコブシ、テングサ、ノリ、ナマコ、魚類)の採捕は禁止されており、違反した場合は直ちに海上保安庁または警察当局に連絡させて頂きます。

●モリやヤスなどの使用は禁止されています(島への持ち込みも禁止されております)。

●最低二人以上で行動しましょう。特にお子様は、大人が一緒に行動して下さい。

●飲酒後・酒気帯びの状態では絶対に海に入らないで下さい。

●安全のために浮力が得られるスノーケリングベストを着用して下さい。

●波が少なく穏やかかどうかを確認し、海のコンディション(海況)の変化には常に注意して下さい。また、足場のコンディションも大切です。特に裸足の場合は、なるべくマリンシューズやフィンソックスの着用をおすすめします。

●スノーケリングは水中に潜らないレジャースポーツです。

●初島でのウェットスーツ着用でのスノーケリングやスキンダイビングは密漁者と間違われるため禁止されております。